熊蟄穴 くまあなにこもる

北風が冬の厳しさを伝えます。 動物たちも越冬するために冬眠に入ります。 くまの場合は冬眠ではなく冬ごもりだそう。 実は人間も昔は冬ごもりしてたんです。と言ったらビックリする人も多いでしょう。

数世紀前の寒い国では “起きて、家族で暖炉を囲み、秋の間に焼いておいたパンを一度きり食べて、また眠りにつく” というただそれだけの低燃費な暮らしをして越冬していました。

今は文明のおかげでヒーターやコタツがあるので辛い冬といってもたかが知れていますね。 もっとも私はコタツごもりしますけど。

 

和パンと竹細工 有満紀子/はるひ野天然酵母研究会主宰 パンマイスター

連絡先:haruhinopre_flower@yahoo.co.jp Japanese Pastry by Noriko Arimitsu

コラム 石割繁子 : Column Shigeko Ishiwari